無料ブログはココログ
フォト

« Pear & rock | トップページ | 珍論愚談 1 »

2020年11月28日 (土)

Lockdown knockout

「/国民の命と暮らしを守るため/、なんて莫迦の一つ覚えみたいにいってやすが、新総理のダンナ。どうやって守ってんでげすかね。さっぱりワカンネエんでげすけど」
クマゴロがご隠居に問う。ご隠居、うーんとしばらく腕組みをしていたが、
「国民のみなさんの努力と我慢てなことを、担当大臣がいってましたな」
「なんだ、すると、じゃあ、日本政府お得意の伝家の宝刀、これからは自己責任てヤツですかい」
「医者や看護師は職を辞めたがってるおひとが多いらしくてね。慰留に必死らしいしね」
それはそうだろう、とニイちゃんはトイレでしゃがみながらおもう。医療従事者、看護師、医師から保健所勤めというだけで、てめえのところの子供がガッコや保育所でイジメにあう。いま、ブリ出した糞より臭いなこの国は。
「ちょいと前までは、政治的にヤバクなると、他の事件ネタをメディアが盛んに報道してcamouflageしていましたが、いまは、桜をみるほうなのかコロナのほうなのか、どっちがどっちをcoverしているのかワカリマセンな」
「しかし、ご隠居、岩手なんか良かったでやんすな。あそこ、ずっと感染者ゼロだったのは、自主的rockdownして、余所者を入れなかったかららしいですからねえ。もう、県内じゃどこがイチバンか、戦々恐々だったらしいでやすね。なんしろ、住めなくなるんだってえから。まだ村八分ってのが残ってんですねえ。地震で絆がどうのもへったくれもあったもんじゃねえでげすな。あきれたもんだ」
そうだなあ、あながち、大阪人のさんまが、自分の番組で田舎者イジメをして問題になっているが、さんまはさんまなりにそういうことに腹が立っていたのかも知れない。この秋はさんまも一度食ったきりだなあ。ニイちゃん、ため息だ。
「go to 飲み食い」も、あれって、クーポンやなんか、まとめて所轄に送ると銭にしてもどしてくれるっていうけど、どこの店もまだ一文ももどってきてねえっていってやすよ」
「まあ、政府の食い逃げですかな」
「アメ公のほうは、やっとホワイトハウス明け渡しだっていってますけど、新政府の見通しでも、来年の六月までにコロナが収束するのは無理だっていってやしたね」
「そう簡単にはいかないねえ」
「しかし、観る目がありやすねこの作者。ちょっと前に中華はもう宇宙覇権に目を向けているとか書いてましたけど、アメリカより先に、月面の鉱物資源を採掘し始めたりしてネ。そうなると、/月は中華の領土とする/なんて言い出したりして。って、こういうの冗談にならねえところが中華だからなあ」
クマゴロさんは昼の月を眺めてそういう。
「月のほうから落っこちてきたりして、へへへ」
ニイちゃんは頷く。そういや、『幻魔大戦』はようやくケリがついたな。古いハナシだ。ニイちゃんがまだ高校生の頃だったから。ブリッ。

« Pear & rock | トップページ | 珍論愚談 1 »

暮らし」カテゴリの記事