無料ブログはココログ

« Words of the nincompoop ② | トップページ | Words of the nincompoop ④ »

2015年10月21日 (水)

Words of the nincompoop ③

○死ぬにはもってこいの日、というのがある。いったいどんな日なのか、面白そうなので、その日までは生きてみるもイッキョウだ。

○科学の難問に答えるには、最も詩的なことを考えればイイ。

○静けさの重力波。静けさとは、ある重力波を感じることです。

○「何を考えねばならないのか」「考えてもしょうがナイこととは何か」「考えないほうがイイこととは何か」・・・これらの答えを導き出すためには、ともかく「考えてみる」ことだ。グズグズしたり、面倒がっていたりしてはダメだ。「考える」ことに億劫になってはイケナイ。ただし、姑息(場当たり、その場しのぎ)と、「拙速は巧遅に勝る」(『孫子』の兵法/完璧でなくとも「仕事が早い」にこしたことはないという意味)はチガウということには、充分に留意しなければイケナイ。

○時の流れに身をまかせ、と、いうけど、時も身も、それほど上手い具合に都合のイイものではナイ。

« Words of the nincompoop ② | トップページ | Words of the nincompoop ④ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558792/62522140

この記事へのトラックバック一覧です: Words of the nincompoop ③:

« Words of the nincompoop ② | トップページ | Words of the nincompoop ④ »