無料ブログはココログ

« 特定秘密保護法 | トップページ | 吉本学派の躓き »

2013年12月 9日 (月)

男は何処にいった、女は何処にいった

『日本侠客伝 絶縁状』とっておき名せりふ
当然ながら、高倉健さんが単身、殴り込み(斬り込み)に行く。そのとき、身重の女房の寿賀子(松尾嘉代)がいう。「止めはしないわ」、受けて健さん「男が生まれたら、やくざにだけはするな」、で、寿賀子、「でも、あなたのような男になるように育てるわ」  私、号泣。古いなとか、虚構だとか、舐めるんじゃナイ。そういうヤカラには、きっちり論理的に反証する理論くらいは、持っている。

« 特定秘密保護法 | トップページ | 吉本学派の躓き »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558792/58728729

この記事へのトラックバック一覧です: 男は何処にいった、女は何処にいった:

« 特定秘密保護法 | トップページ | 吉本学派の躓き »