無料ブログはココログ

« マスク・THE・忍法帳-7 | トップページ | マスク・THE・忍法帳-8 »

2013年7月 7日 (日)

march『ふりかえれば 死屍累々』

六十一年来た道を ことのついでにふりかえってみれば
死屍累々の街道で
よおく よおくみてみれば なんだみんなオレの屍(おろく)じゃないか
よくもまあこれだけ死んで 六十一年歩いたもんだ
よくもまあこれだけ死んで なおなお歩いているもんだ
今日も明日も明後日も オレは自分の屍を踏みこえて歩いていくんだ


覚悟はとおに出来てるつもり
だが
なんのアテにも なりゃしねえ

閻魔叩けやナサリンの太鼓
地獄の鬼の 行進曲だが
すまんがオレには みえもきこえも しやしねぇ

旅路の果てのあるものは それだけでも幸せだよと
嘯(うそぶ)き 歩いていくしかないさ
いいかね オレは前に向かってだけ歩いているんじゃナイんだ
後ろ向きにも 横向きにさへ 歩いているんだ
そのためのmarchはあるか

ナイからオレが 創ってきたんだ

       (生誕 六十一年)

« マスク・THE・忍法帳-7 | トップページ | マスク・THE・忍法帳-8 »

うた」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558792/57739984

この記事へのトラックバック一覧です: march『ふりかえれば 死屍累々』:

« マスク・THE・忍法帳-7 | トップページ | マスク・THE・忍法帳-8 »