無料ブログはココログ

« SLOFTwork2(second)・2 | トップページ | まず一勝 »

2011年11月11日 (金)

祈るべき神はなし

この世の終わりをかいまみてから
祈るべき神もなくなった
私が天軍三軍九隊にいたころ
三つの軍の軍司のうちの一天使がルシフェルだった
軍司の上には、総司令官の大天使ミカエルがいた
神が創っては壊すという[存在]だったのを
ルシフェルが不服に思い
叛乱を起こした
私も二級天使として叛乱軍にいたが
決着はつかずに 私は地上任務に落された
ルシフェルは 地獄の最下層 絶対零度の氷結地獄に半身を埋められた
マチウ書福音 chapter27-46のイエスの最後のコトバ
ゴルダタの丘 磔刑の場で発せられた そのコトバ
「エリ、エリ、レマ、サバクタニ」
(わが神、わが神、どうして私をお見捨てになったのですか)
のアトで 私は ほんとうの イエスの最後のコトバを聞いた
それは「ひとのこは ひとのこゆえに ひとなりき」だった
これは 四つのどの福音書にも書かれていない                          というのも マタイにもマルコにも聞こえなかったからだ
ルカとヨハネの福音書は 先の二つの福音書を基にした
イエスの物語だ

私たち元叛乱軍の地上任務の二級天使は
神に祈ることを許されず
もとより 祈るべき神などはいないのだが
この世の終わりだけをみせられた
創っては壊す 子供の積み木遊びのごとく
この世は存在する
「神は死んだ」という哲人のコトバのなんと虚しいことか
それは「神はある」と同義でしかナイ
何れにせよ nihilism を創ったのも神なのだから
死んだのは イエス・キリストだけだ

私たちは東方に灯をみたが
それもまた 次第に終焉していった
ただ阿修羅を遺して

祈るべき神はない

« SLOFTwork2(second)・2 | トップページ | まず一勝 »

うた」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558792/53221417

この記事へのトラックバック一覧です: 祈るべき神はなし:

« SLOFTwork2(second)・2 | トップページ | まず一勝 »