無料ブログはココログ

« 秋日和 | トップページ | 義理と人情の秤(はかり) »

2011年10月29日 (土)

デタラメの真理

量子の動きは 仏や神のサイコロと同じ
デタラメ
出る目が「出たら」の目
つまり ワカラナイ
私たちの知る サイコロは ニュートンの力学だが
仏や神のサイコロは 量子力学
多くの識者や学者でさへも
量子力学をマチガエテいて
観測者と関係があると思っている
つまり ひとと 関係すると 勘違いしている
しかし ほんとうは
デタラメ ワカラナイ
量子の動きは 観測者とは無関係に
完全に記述される
つまり デタラメ ワカラナイ
シュレディンガーは量子力学から『生命とは何か』を問うた
なるほど ひとも量子であるからには そんなふうに
創られたのかも知れないと 思う時がある
そう信じたとき 前を向くか 後ろを向くか
ニヒリズムやシニシズムに傾倒するか
人参かじって 一杯やって 湯漬けを食うか
三途の川など泳いで渡るか
地獄の鬼と相撲をとるか
ダンチョネ節でも ひとつ唸って
愛しい女のことを ココロに抱くか
出来ることは それくらい
それくらいで 充分でしょう
デタラメでワカラナイのなら
いや もう それで充分
きょうも 我がデタラメの量子との 一日がはじまる

« 秋日和 | トップページ | 義理と人情の秤(はかり) »

うた」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558792/53109077

この記事へのトラックバック一覧です: デタラメの真理:

« 秋日和 | トップページ | 義理と人情の秤(はかり) »