無料ブログはココログ

« 暗ポン澹 | トップページ | 東野圭吾を読む »

2010年10月 4日 (月)

サイコロをふるたび白き目しか出ぬ我が双六に上がり望めず

犯人の終にわからぬミステリィ探偵もまた行方をしれず

黄泉の夜に立ち寄りたる停車場に今宵最後の汽笛聞こえる

青春の白き靴した歌フォーク聞きて眠れよ自死の前夜は

このつぎにもしも生まれてきたならばやりたい仕事自転車屋

暗さゆえ亡びずにいる証しとす愛知らぬこのこの夜にみちて

« 暗ポン澹 | トップページ | 東野圭吾を読む »

うた」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 暗ポン澹 | トップページ | 東野圭吾を読む »