無料ブログはココログ

« perspective | トップページ | 猛暑がねえ »

2010年8月18日 (水)

ツイッターなみ

である。実家の最寄りの神社は、琵琶湖から唯一流れ出る瀬田川(勢多川とも書く)に、日本武尊の御札が流れ着いたので、それを祀った神社だが、私の子どもの頃は、建部神社を(たてべじんじゃ)と読んで、称したが、いつの間にか(たけべじんじゃ)になった。理由はよくワカラナイ。18日は、その夏の祭礼で、この地方に流入者が増えてから、次第に盛大になった。相米慎二監督が『お引っ越し』でその祭りのシーンを映画に挿入してから、さらに、立派になった。とはいえ、神輿の担ぎ手は、むかしはこの地の若衆だったが、いまは、アルバイト代を出して募集している。これもまた、いつの間にか、女神輿なんかが登場して、若衆神輿、子ども神輿と、神輿が三つになった。神輿は、夕刻、神社を出発し、瀬田川を船で下って、Uターン、8時前にもどってくる。これがclimaxの一大pageantで、久しぶりに、私は、盆踊りで江州音頭を踊ったりしたが、(そのため、腰が痛い)、まだ十代あたりの浴衣の女性が、出店やら花火を観て、「うわあっ、祭りっぽい」とおっしゃったのには、ウッと絶句した。「ぽい」のではなく、祭りそのものなのだが、まあ、いいか。

« perspective | トップページ | 猛暑がねえ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558792/49182763

この記事へのトラックバック一覧です: ツイッターなみ:

« perspective | トップページ | 猛暑がねえ »