無料ブログはココログ

« 『戦場のメロディ』というドラマ | トップページ | 巷の売文業からひとこと »

2009年9月15日 (火)

要不要

まず、なにはともあれ、イチローの9年連続200安打大リーガー新記録には、頭(こうべ)を垂れておくべきだろう。とはいえ、今朝の中日(東京)新聞朝刊の一面コラムにあったように、目を守るために映画を観ることもしないという(たぶん読書とか、他に野球以外に目に負担のかかることはすべて禁ずるといったふうなんだろうなあ)、常人ではナイ自己管理は、癌にならないためには有機無農薬野菜だけを食べ、肉類、塩分を摂らない、みたいで、その偉業もいささか人間離れし過ぎている感が無きにしも非ず、といったところか。しかしながら、オリンピックにせよ、何にせよ、偉業を達したスポーツマンは、誰も彼も常人ではナイのだからアタリマエのことでもあるのだろう。おそらくは、剣豪といわれた時代の侍も、人間を超えた修業の末、鍛練の末に腕を研いたに違いない。釈迦牟尼は、苦行の末、苦行には意味はナイと考えを正して、菩提樹の下に座すのだが、スポーツの世界、武術の世界はそうはいかないようだ。願うことは、引退というときがきて後、打撃コーチになることがあっても、マイクの前で高見の見物と解説とやらをする、かつての強者だけにはなってもらいたくないものだ。

« 『戦場のメロディ』というドラマ | トップページ | 巷の売文業からひとこと »

北村想のポピュリズム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558792/48456538

この記事へのトラックバック一覧です: 要不要:

« 『戦場のメロディ』というドラマ | トップページ | 巷の売文業からひとこと »