無料ブログはココログ

« 映画情報『チェンジリング』 | トップページ | 本音ほんとね »

2009年2月28日 (土)

ものはいいようもういいよう

新聞によると、ガンの大調査が行われたということだ。判明したことは、飲酒はしてもしなくてもガンになるし、ならないひとはならない。喫煙も同じく吸っても吸わなくてもガンにはなるし、ならないひともいる。かつて成人がガンになる確率は4人に一人ということだったが、個人にとっては、ガンになるかならないかの何れかであるのはアタリマエのことであり、ガンになるかならないかは確率が5割であることが正しい。長生きするだけガンに罹患する率は高くなる。これはガンになる前に死ぬかどうかということで、長く生きればそれだけリスクも高くなるのはアタリマエのことである。ガンの宣告について、私は以前、町医者から咳の原因は肺ガンかも知れないので、CTスキャンを大病院でやれといわれた。結果、何も異常はなく、いわゆるストレス性の咳としか考えられないということであったが、あの時もし異常があったら、宣告するかしないかもヘチマもなく、という立場に立たされることになる。何度もいうが医者と呼べるのは100人のうち一人くらいで、その一人を100人集めて、中の一人がまともな医者と呼べる。他にも面白い調査では、ガン患者の余命であるが、これを調査した結果、担当した医者の善し悪しでしかナイことが判明した。これは世間に向けては公表されていない。アタリハズレなのである。まあ、人生、何事もそうであるが、何処かで帳尻は合うと信じていなければ生きてはいけない。

« 映画情報『チェンジリング』 | トップページ | 本音ほんとね »

北村想のポピュリズム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558792/50047572

この記事へのトラックバック一覧です: ものはいいようもういいよう:

« 映画情報『チェンジリング』 | トップページ | 本音ほんとね »